ウキウキ生活

気になる話題を取り上げます。

「特別定額給付金」オンライン申請をしてみた【申請方法と注意点】

「特別定額給付金」の申請は市町村によって異なる。
私が居住する市では5月8日に「特別定額給付金」オンライン申請が開始した。「特別定額給付金」のオンライン申請にはマイナンバーカードが必須。
さらに、PCで申請するにはカードリーダライタが必要となる。
幸い、私はマイナンバーカードとカードリーダライタを所持しているので、PCから「特別定額給付金」のオンライン申請を行った。
「特別定額給付金」オンライン申請の申請方法及び注意点等をご紹介します

「特別定額給付金」とは?

「特別定額給付金」

「特別定額給付金」の給付対象者

基準日(令和2年4月27日)時点で、住民基本台帳に記録されている者

受給権者

給付対象者の属する世帯の世帯主

特別定額給付金の受付

特別定額給付金の受付開始は、居住市区町村ごとに異なる。

特別定額給付金の申請期限

郵送方式の申請受付開始日から3か月以内

私が居住する市では、受付開始日・給付開始日及び申請期間は以下になってる。
●受付開始日
郵送申請:5月25日(月曜)から郵送にて申請書類の送付
オンライン申請:5月8日(金曜)からオンラインによる申請の受付を開始
●給付開始日:5月29日(金曜)から順次、開始
●申請期間:8月31日(月曜)まで

「特別定額給付金」申請方法

「特別定額給付金」申請方法は以下の2つ。
●郵送で申請する
●オンラインで申請する

郵送で申請する

市区町村から受給権者宛に郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しと ともに市区町村へ郵送。 詳しくは⇒「特別定額給付金」郵送で申請する方法

オンラインで申請する

「マイナポータル」にアクセス申請内容を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードして、マイナンバーカードによる電子署名で本人確認。

郵送で申請するより、オンラインで申請する方が給付は速い。
但し、オンラインで申請するには、マイナンバーカードが必須だ。
慌てて今、マイナンバーカードの申請を行う人が急増して役所の窓口が混んでいるようだ。
マイナンバーカードの発行まで2ヵ月前後かかるので、今現在、マイナーバーカードを所持していないなら、郵送をオススメする。

オンラインで申請する方法には、PCとスマホの2種類がある。
PCの場合は、ICカードリーダライタが必要。

[rakuten:dcotshop:10001953:detail]

 


ICカードリーダがなければ、スマホから申請することになるが、PCに比べるとやや面倒という声がある。 「特別定額給付金」オンラインで申請する方法について詳しくは⇒「特別定額給付金」オンラインで申請する方法

「特別定額給付金」オンラインで申請する【PC編】

私は、マイナーバーカード+ICリーダーを所持していたのでPCから「特別定額給付金」を行った。

申請に必要な必要なもの

●マイナンバーカード
●ICカードリーダライタ
●署名用電子証明書の暗証番号(パスワード)
●振込用の銀行口座の通帳・キャッシュカード

これ以外に、メールアドレス、電話番号の入力等が必要。

申請のながれ

「特別定額給付金」のオンライン申請は「ぴったりサービス」というサイトを利用する。⇒ぴったりサービス

「特別定額給付金」のオンライン申請を行った

オンライン申請そのものは難しくない。 指示通り進めばよい。

暗証番号・パスワード

ただ、引っ掛かる箇所は、電子証明書の暗証番号と利用者証明用パスワード。
5回つづけて間違えると、ロックがかかる。
ロックの解除には、役所に出向かなくてはならない。

名前

振込先の銀行口座の口座番号と名前が入った通帳等の画像をアップする必要がある。
ただ、とまどったのが、名前が「カタカナ」と言う点。
通帳は漢字表記。
一方、キャッシュカードは「カタカナ」表記。
そこで、通帳の上にキャッシュカードを置き、写真を撮影後アップ。
キャッシュカードは小さいので、名前がやや読み取りにくい。
何か問題があれば連絡がくるだろう。

「ぴったりサービス」からの連絡

5月8日にオンラインで「特別定額給付金」の申請を行った。
以下、「ぴったりサービス」から届いたメール
●5月8日(金):【ぴったりサービス】 メール送信確認のご連絡
●5月8日(金):電子申請送信完了のご連絡
●5月11日(月):電子申請データ受領のご連絡

役所は土日が休みの為か、電子申請データ受領は翌週の月曜日だった。

「特別定額給付金」はいつ支給?

オンラインで「特別定額給付金」の申請を行ったが、「特別定額給付金」はいつ振込まれるのだろうか?

私の居住する市では、「給付開始日:5月29日(金曜)から順次、開始します。」とある。 早くて5月末ということだ。