ウキウキ生活

気になる話題を取り上げます。

「UberEats」1000円OFFクーポンで初注文の口コミ【料金・利用方法】紹介コード付

新型コロナウイルスの影響で巣ごもり状態を反映し、出前の需要が増大している。
「UberEats」はそれ以前から注目されていたが、今まで利用したことはなかった。
それが、先日、ポストに1000円OFFクーポンが入ったので使ってみた。
使ってみて分かった料金・支払い方法・利用方法等を公開します。

「UberEats」クーポン

「UberEats」のクーポンはプロモーションコード。
ポストに入っていたはがき大の用紙に記載されていた。

f:id:yumewakanau:20200509123038j:plain

UberEats




「UberEats」の利用方法

「UberEats」を利用するには、まずアプリをダウンロード。 名前、住所、電話番号、クレジットカード情報等を登録する。
後は、店舗とメニューを選択して注文するだけ。

「UberEats」の料金

「UberEats」で注文した場合、注文したメニュー以外に、配送料とサービス料金がかかる。

注文できるメニュー

注文する店舗にWebサイトがある場合、メニューが通常掲載されているが、「UberEats」でその全てのメニューが注文できるわけではない。
恐らく、調理に時間がかかるメニューは除外されている気がする。
「UberEats」から店舗を選択し、掲載されているメニューの中から選ぶ。

配送料

配送料は店舗によって違う。
150円から400円ぐらい。
何が違うのかを想ったら、店舗から自宅(配達先)までの距離で変わるようだ。
当然、近いと安く、遠いと高い。

サービス料金

サービス料金は注文金額の10%。
但し、注文金額が700円以下の場合は150円。

支払方法

「UberEats」の支払い方法は以下の4つ。

●クレジットカード ●現金 ●PayPay ●LINE Pay

「UberEats」クーポン利用方法

ハガキサイズの「UberEats」の案内にクーポンコード(プロモーションコード)が記載されていた。(前述)

プロモーションコードの使い方は以下に記載。

f:id:yumewakanau:20200509123103j:plain

UberEats


プロモーションコードは注文する前に予め、アカウント→プローモーションで登録するしておく必要がある。


登録後に注文すると、自動的に適用される。

「UberEats」配達時間

「UberEats」配達までの目安

店舗を選ぶ時に、配達時間の目安が記載されている。
選んだ店舗は15分~20分。
通常、歩いてこれぐらいの距離にある店舗。
この時間で「調理する時間はあるのか」と思える程、時間が短い。

「UberEats」がどういう仕組みなのが分からないが、注文が入ったら、即準備して配達する人に渡すのであろう。

「UberEats」実際の配達

実際にかかった時間は注文から約15分。
早い!
びっくりだ。

配達時間の指定はできるのか?

これについては確認していないので分からない。
注文即配達のような気がするが、できるのかもしれない。

「UberEats」置き配達可

注文する時に、置き配達可の項目があったので、置き配達を希望した。 我が家では玄関の前に置き配達用の台を置いているので、そこに置いてもらうようコメントを入れる。

届いた

通知をONにしておくと、配達状況等が送られてくる。
「11時50分に到着予定」とあったが、実際には11時45分頃に自転車に乗った配達人が到着。
Tシャツにマスク。
指定通り、玄関先に注文した品を置き、その後、スマホをいじっている。
と、私のスマホに「配達完了」のメッセージが届く。
30分以内に引き取って欲しいとのこと。

「UberEats」感想

支払金額

2品注文して1,060円。
これに配達料150円+サービス料106円が加わり合計1,316円。
ここから1000円OFFで実際に払った料金は316円

注文した品

以下は私が注文した品。

f:id:yumewakanau:20200509120225j:plain

UberEats




容器のカップは紙製。
店舗と同じで美味かった。
中々便利なサービスだ。
キャンペーンがあればまた利用したい。

お友達紹介クーポン

ちなみに、お友達紹介クーポンがあった。
「コードをご友人とシェアしましょう。
ご友人が初めてUberEatsを利用すると、代金が\750以上の場合、初回を含む3回までのご注文が\750割引になります。
さらに、紹介者は\1,500円以上のご注文が\1,500円割引になります。
紹介コード:eats-e6liee